不用品買取り業者の違いと選び方を教えて!

記事提供:くらしのマーケットマガジン

引越しや大掃除で出る不用品、買取りで少しでも処分費用を抑えられれば嬉しいですよね。 ネットで探せばたくさんの不用品買取り業者が出てきますが、違いや選ぶ基準が分からない…。 そんな方に、買取り業者の違いと選び方を分かりやすくご説明します。

1. 買取りサービスについて

不用品回収・買取りサービスは、さまざまな業者が提供しています。多くの場合、「回収品の中で、買取り可能な物があれば買取ります」というサービスや、「買取りが可能な物のみ査定をして引取ります」というサービスです。

依頼すればすべて買取ってくれるとは限らない、ということだけ知っておきましょう。不用品回収業者の他にも、リサイクルショップ、引越し業者も買取りを行っています。

業者によりサービス内容は異なりますが、大まかな特徴や料金形態をご紹介します。


2. 不用品回収業者の特徴

不用品回収業者は、危険物以外のさまざまな不用品を有料で回収してくれる業者すね。

買取り可の不用品があった場合は、買取り査定を行い、回収費用から買取り金額を差し引いてくれます。 もちろん買取り金額の方が高い場合は、回収費用が相殺され、利益を得ることができます。

ただし、高価買取りにはブランドや使用年数、市場価値の有無など条件があるので確認が必要です。

不用品回収業者の料金形態

不用品回収業者の料金形態は、主に下の2種類です。

─────────────

① 基本料金(出張費)

    +

  各品目の料金

    +

  オプション料金

─────────────

② 各品目の料金

    +

  オプション料金

─────────────

通常、基本料金の有無は、料金交渉の可・不可で異なります。業者によっては細かい料金設定がない代わりに、料金の交渉が可能な場合があります。

※一部基本料金の交渉が可能な業者もあります。

買取り可能な品物については、上記の回収料金から買取り金額が差し引かれます。 業者により、不用品が多い場合に便利な「トラック積み放題プラン」などもあります。


回収料金の相場

※サイズにより料金が異なるため、目安として参考にしてください。

──────────────────

●基本料金:3,000円~5,000円

●各品目:

 ・白物家電 4,000~10,000円

 ・黒物家電 4,000~8,000円

 ・寝具 2,000~5,000円

 ・リビング家具 3,000~7,000円

 ・収納家具 4,000~6,000円

●オプション:2,000円~

 ・エレベーターの有無

 ・解体、吊り下げ作業の有無

 ・土日祝日、時間外料金

──────────────────

買取り不可が多いもの

買取り可・不可の条件は業者により異なりますが、買取り不可が多いものは下記のような物です。

  • 完全に破損していて使えない物
  • 市場にニーズがなく中古品としても再利用が難しい物
  • 衛生上、再利用が難しい物(下着やピアス、マットレスなど)
  • 汚れや傷、臭いがある物
  • 製造から6年以上経っている物

買取りの可・不可、回収費用を事前に確認してから依頼しましょう。ネットでの料金シミュレーションや、電話での見積もりを行っている業者も多くあります。

不用品が多数ある場合を除いて、家電などメーカーや品番、状態が分かれば金額が出せるにも関わらず、「実際に見なければ金額が出せない」と、訪問見積もりを迫ってくる業者には注意しましょう。

3. リサイクルショップの特徴


リサイクルショップは、回収した不用品を再販売することを目的に買取りを行います。そのため実店舗があることが多く、持ち込みができる場合は不用品の種類に関わらず、出張費をかけずに処分ができます。

買取り可能な品目が幅広いことや、ブランド品や古着専門のショップがあるのも特徴です。高級ブランド品や最新の電子機器、輸入家具などは、専門の査定スタッフがいるショップに買取りを依頼するのが良いでしょう。

持ち込みができない場合も、宅配買取りや出張買取りが可能です。最近では、ネット専門のリサイクルショップも増えてきています。店舗の運営に費用がかからないため、高価買取りや出張費・送料無料のおトクなサービスもあります。

ただし、買取り可能な品目や個数に条件があるので、各ショップのサービス内容を確認しましょう。

高価買取りの対象となる不用品

  • 最新家電、高級家電
  • 高級家具、輸入家具
  • 楽器
  • ベビー用品
  • 喪服

市場価値が高くニーズがある不用品は、高価買取りの対象となります。使用頻度が少ない、もしくは使用感が少ない状態の良い物は、特に高く売れる可能性があります。

リサイクルショップは二次販売できるかどうかを重視するため、買取りがメインとなります。買取り不可の場合に、有料でも引取りまでしてくれるかどうかも大事なポイントです。買取ってもらえるか不明な場合は、依頼する前に買取り条件を確認しておきましょう。

4. 引越し業者の不用品引取りサービスの特徴


引越しと不用品回収を一度に依頼できるのが、引越し業者の不用品回収サービスです。出張費がかからないため、回収料金がおトクになる場合が多いのがメリットです。

業者によっては、引越しとセットであれば回収料金が無料、もしくは格安になることもあり、引越しを予定されている場合はこうしたサービスもチェックすると良いでしょう。買取りを希望する場合は、買取りの可・不可も一緒に確認しておきましょう。

※家電リサイクル法により、料金の支払いが定められている家電は無料にはなりません。

引越し業者により回収できる不用品の品目は異なります。不用品一つ一つに回収料金が設定されている場合もあるので、不用品が多い場合は、不用品回収業者の「トラック積み放題プラン」などの検討がおすすめです。

リサイクルショップへの持ち込みや、見積もり比較、出張買取りの時間がないという方は、引越し業者の付随サービスが便利ですね。家具や家電以外にも、書籍や衣類といったダンボール詰めの不用品を買取ってくれる引越し業者もあるようです。

5. 業者の選び方


不用品の量や個数、市場価値によっても最適な業者は異なります。

複数社に見積もりを取るのが確実ですが、当記事では参考までに状況別のおすすめをご紹介します。

※下記はあくまでも目安です。サービス内容や料金は必ず業者に確認してください。


▼こんな方には不用品回収業者がおすすめ

  • 不用品に破損、傷、汚れ、臭いがある
  • 再利用できない物が多い
  • 不用品が1点~少量しかない
  • 不用品が大量にある
  • 搬出が難しい


▼こんな方にはリサイクルショップがおすすめ

  • 雑貨や衣服などの小物が多い
  • ブランド品や骨董品、美術品、輸入家具などの高級品がある
  • まだ使える楽器がある
  • 再利用が可能な物が多い
  • ショップに持ち込みができる
  • 未使用品、状態が非常に良い不用品がある


▼こんな方には引越し業者がおすすめ

  • 引越し当日まで家具家電を使いたい
  • 不用品が1点~少量しかない
  • 回収して欲しい物が一般的な家具家電のみ

大型家具から小物まで、不用品の種類が多い場合は、複数の業者に依頼するのも手です。明らかに再利用できない物は不用品回収、高値で売れそうな物はショップに持ち込むなど、状況に合わせて処分方法を検討してみてください。


6. 業者選びの注意点

不用品回収業者を選ぶときは、悪徳業者に要注意です。

優良業者を見分ける一つの基準として、行政認定の許可を持っているかどうかがあります。サービス内容によって必要な許可は異なりますが、大きく3つの許可に分けられます。

 ■不用品の買取り

  ・古物商許可


 ■有料不用品回収(一般家庭)

  ・一般廃棄物 収集運搬許可


 ■有料不用品回収(事業者)

  ・産業廃棄物 収集運搬業許可

  ・事業系一般廃棄物 収集運搬業許可

これらの許可番号が業者のホームページなどにきちんと記載されているか確認しましょう。

また、利用者の口コミや電話対応なども業者選びの大事な材料となります。

業者によって買取り金額や回収費用に大きく差が出るため、必ず複数の業者を比較してください。

7. 見積もりなしで不用品回収業者を選ぶ方法

見積もりを出さずに不用品回収業者を見比べたいという方には、くらしのマーケットがおすすめです。電話番号などの個人情報を入力せずに、各登録業者の情報を閲覧することができます。

軽トラック積み放題サービスを見る

2トントラック積み放題サービスを見る

◎オンライン予約可能

◎予約前の個人情報の入力不要

◎営業電話なし

◎不明な点は店舗スタッフに直接メッセージが可能

くらしのマーケットの不用品回収は、トラック1台あたりの料金設定で回収品目の条件もありません。 サービス内容の詳細、対応地域、注意事項などが明示されていて、比較がしやすいのもメリットです。

出張費や不明瞭な手数料は一切なく、当日の急な追加料金なども発生しません。聞きたい事や確認したい事があれば、予約確定前でも店舗スタッフにメッセージを送ることが可能です。

買取りサービスを行っている業者も複数登録しています。口コミでスタッフの対応や作業品質もしっかり確認できるので、ぜひご覧ください!


もしかして……お引越し予定ですか?

引越しを控えた方におすすめ!

引越し費用や業者、準備についての「知りたい!」情報を集めた特集記事を公開中。

荷造りが間に合わない!?

引越し後に思ってもいなかったトラブルに…

為になる引越し体験談も掲載中!

【引越し情報まとめ特集2018|費用・準備・失敗しない業者の選び方】


引越し・不用品処分をご検討の方は是非、「くらしのマーケット」をご覧ください


ゆとりらいふ ~お得&節約術でお財布・心にゆとりのある毎日を~

お財布と心にゆとりのある生活を叶える節約術!懸賞&ポイントサイトを長年運営してきたチャンスイットがお届けします。