チャンスイット

チャンスイットはポイント・懸賞・ショッピング・アンケート・お小遣いなどのお楽しみ情報満載のお得サイトです♪
初めての方は、こちらからご登録をお願いします。
https://www.chance.com/ci-camp/beginner/

記事一覧(50)

重曹で掃除!重曹の活用術|風呂・キッチン・トイレ・洗濯・カーペット

記事提供:くらしのマーケットマガジン近年、体にも環境にも優しいエコ洗剤がさまざまなメディアで話題になっていますが、エコ洗剤として代表的でもっとも汎用性が高いのが重曹です。重曹を使ったお掃除にチャレンジをしたい!と考えていても、使い方が分からず始められなかったり、市販の洗剤で事足りているからと先伸ばしにしたりしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?重曹は、一度使い方を覚えてしまえば浴室やキッチンなどの水回りを始め、床やカーペットなど住まいのあらゆる箇所のさまざまな汚れに効果のある、大変便利な洗剤です。重曹の詳しい性質や重曹の主な使い方、住まいのさまざまな場所の掃除方法、洗濯に使う場合の使用方法をご紹介しますので、ぜひ重曹を生活に取り入れてみましょう!1.重曹の性質重曹の正式名称は「炭酸水素ナトリウム」で、「重炭酸」「ベーキングソーダ」とも呼ばれています。食用や掃除用など、さまざまな用途で使える重曹の性質について、詳しく説明します。1-1.医療用・食用・工業用(掃除用)の違い市販されている重曹は、大きく分けて以下の3つに分類されます。医療用食用工業用医療用の重曹は主に点滴や火傷の治療、胃薬などに、食用の重曹はお菓子の膨らし粉や食材を柔らかくする用途などに使用されます。工業用の重曹が家庭用の掃除に使用されるものなので、この記事で主に取り上げる重曹は工業用になります。これら3種類の重曹は、純度によって分類されています。医療用の重曹は純度100%、食用の重曹は98~99%、工業用は95%~98%という分類の仕方が一般的です。純度が下がるほど不純物が混ざっているということになり、工業用の重曹は治療への使用や口に入れることを想定して製造されていません。医療用や食用の重曹を掃除に使用することは差し支えありませんが、工業用の重曹を食用に使うなど、純度の低いものを高いものの用途で使うのは、安全上避けましょう。1-2.重曹の効果重曹は弱アルカリ性の性質を持つので、酸性のものを中和する働きがあり、油汚れや手垢、焦げ付きなどといった汚れを落とすのに非常に高い効果があります。また、酸性のものがもつ臭いを吸着する働きもあり、臭いの元に直接ふりかけるだけで消臭剤としても使うことができます。さらに、重曹には研磨効果もあります。重曹は柔らかすぎず固すぎない絶妙な硬度なので、クレンザーを使ってこすると傷がついてしまう素材でも傷をつけずに汚れを落とすことができます。1-3.重曹の相場重曹500g辺りの一般的な相場は以下の通りです。医療用:400~800円前後食用:200~400円前後工業用(掃除用):200円以下、100円SHOPにある場合も純度が高いほど品質管理が細かく徹底されているため、その分値段も上がります。しかし、もっとも高価な医療用でも1000円以下、食用なら500円以下で手に入れることができます。医療用を家庭で使用するケースは少ないと思いますが、掃除メインで使いたいけど食用にもたまに使いたい……という方もいるでしょう。そういった方は、食用と掃除用の両方を購入するのではなく、食用の重曹のみを購入して食用にも掃除用にも使用する方が経済的です。2.重曹の主な使い方重曹を掃除で使う場合、以下で紹介する3つの形状で使用するのが一般的です。汚れの種類や使用する箇所によって使い分けましょう。2-1.重曹水もっとも汎用性の高い使い方が、重曹を水で溶かした重曹水を使って掃除する方法です。重曹水は水100mlに対して粉末の重曹小さじ1杯をよく混ぜれば完成です。空のスプレーボトルに入れて使いやすい場所に置いておけば、使い勝手がよく便利です。使い方は、キッチンの油汚れやお風呂の皮脂汚れ、フローリングの汚れなどに重曹水をスプレーして雑巾で拭き取るだけ。長期間放置して凝り固まってしまった頑固な汚れでもない限り、この掃除方法で大抵の場合は落とせるはずです。住まいのさまざまな場所の汚れに効くので、重曹水スプレーはぜひ常備しておくことをおすすめします。2-2.粉のまま研磨効果が高く得られるのが、粉末のままで重曹を使うことです。湯呑の茶渋や鍋の焦げ付きの上に直接粉の重曹を振りかけてスポンジでこすれば、重曹の高い研磨作用によって、こびりついた汚れを磨き落とすことができます。さらに粉のままの重曹は高い消臭効果もあります。おすすめはキッチンの排水口や三角コーナーなど、臭いが発生しやすい場所です。臭いの出どころに粉の重曹をたっぷり振りかけておくだけで、大抵の場合はぴたっと悪臭が収まるはずです。また、冷蔵庫やげた箱など、臭いがこもりやすい場所におすすめなのが、粉の重曹を置いておくという方法です。蓋の空いた小さな容器に粉末の重曹を入れて、冷蔵庫や下駄箱の隅に置いておけば、重曹の消臭効果で嫌な臭いも軽減されます。2-3.ペースト状長期間放置していた汚れなど、重曹スプレーを使った掃除では落とせなかった汚れに効果覿面なのが、重曹ペーストです。重曹ペーストは、重曹3の分量に対して水1を混ぜ合わせて作ります。落としたい汚れの箇所に重曹ペーストを塗り、しばらく放置して重曹と汚れを中和させたあと、スポンジなどでこすることで、頑固な汚れも落とすことができるはずです。なお、余った重曹ペーストはタッパーなどの密閉容器に入れれば数日程は保存可能ですが、固まりやすいので使用の度に作成することがおすすめです。3.重曹で効果的な掃除ができる場所重曹は水回りを始め、フローリングの床やカーペット、洗濯にも使用することができる非常に汎用性の高い洗剤です。重曹での掃除が打ってつけな住まいの場所ごとに、掃除の方法をご紹介します。3-1.お風呂お風呂に付きやすい皮脂汚れや手垢、ぬめりなどの酸性の汚れに、重曹は高い効果を発揮します。重曹スプレーで浴槽や床などの毎日のお風呂掃除を行い、毎日の掃除では取り切れなかった頑固な汚れや、浴室の壁・天井・ドアの溝などには重曹ペーストで念入りに掃除をするというやり方なら、お風呂を常にピカピカに保つことができるでしょう。また、臭いの発生しやすい排水口は、粉末の重曹をたっぷり使っての掃除方法がおすすめです。3-2.キッチンキッチンの厄介な汚れといえば、五徳やコンロの天板などに付きやすい油汚れですよね。油汚れはいったん固まってしまうと中性の台所用洗剤では落とすことが難しく、掃除にかなりの手間がかかっていた方も多いのではないかと思います。しかし油汚れは酸性なので、アルカリ性の重曹によって中和させると、簡単に落とすことが可能です。軽い油汚れの場合は重曹水をスプレーしてから拭き取り、重度の汚れには重曹ペーストをたっぷり塗り込んでしばらく放置してからスポンジでこすれば、大抵の油汚れはきれいになるはずですよ。また、排水口はお風呂と同じように重曹の粉末を使って掃除をすれば臭いの発生を防ぐことができます。3-3.換気扇キッチンの換気扇は調理中に出た蒸気によって、油汚れが付きやすい場所です。大掃除のときだけ換気扇掃除をするという方が多いようですが、その際に換気扇のフィルターやファンを見てみると、ギトギトの油汚れの上に大量のホコリが……というケースも。そんな換気扇の油汚れにも、もちろん重曹が効果的です。掃除方法は、まずは取扱説明書を参照の上換気扇を分解し、濃度高めの重曹水につけ置きしたり、重曹ペーストを塗り込みます。そしてしばらく放置して重曹と汚れを中和させてから、スポンジで汚れをこすり落とし、汚れを水で洗い流しましょう。最後に十分に乾かしてから元のように部品を取り付けて完了です。3-4.トイレトイレには黒カビやぬめりといった酸性の汚れが付きやすいので、重曹水スプレーが非常に役に立ちます。もっとも汚れやすい便器内の掃除は、重曹水スプレーをまんべんなく吹き付けて3分ほど放置し、トイレブラシで全体を磨きあげます。この掃除をこまめに行えば、便器内をいつでもツルツルピカピカに保てるはずです。また、壁や床、便器の蓋などは、スプレーを直接吹き付けると余分に重曹水がついてしまうので、重曹スプレーをタオルやキッチンペーパーなどに吹き付けてから拭いていくという方法がおすすめ。汚れが取れたら、重曹水が残らないようにしっかりと水拭きをして仕上げをしてください。なお、トイレにはカビやぬめりの他にも、尿石などのアルカリ性の汚れも付きやすいです。アルカリ性の汚れに重曹はほぼ効果はないので、クエン酸などの酸性の洗剤を使って掃除する必要があります。3-5.洗濯機洗濯機は定期的に掃除をしないとカビや洗剤の溶け残りによる汚れなどが溜まってしまい、洗濯槽の中が臭くなってしまったり、洗った洗濯物にまでその臭いが付いてしまうケースもあります。重曹はそんな洗濯槽内の掃除にも効果的で、酸性のカビを剥がす役割と消臭効果が期待できます。※掃除の途中で蓋を開けて浮いた汚れを除去する工程があるため、ドラム式や二層式では重曹での掃除ができないこともあるので注意してください。3-6.フローリングの床フローリングは掃除を怠ると黒ずんだりベタついたりしてきます。このベタつきは、足の裏から出る皮脂や調理時の油跳ねが原因の油汚れです。油は酸性なので、フローリングの掃除にも重曹が大いに役に立ちます。ただし、フローリングの素材によっては変色したりワックスが剥がれてしまうこともあるので、掃除の前に素材の確認をし、掃除の際には濃度の高い重曹水を使用しないようにしましょう。フローリングの掃除に適した重曹水の濃度は、水200mlに対して小さじ1/2杯の重曹です。上述した重曹水の作り方で説明したものよりも濃度が低いので注意してください。掃除は、スプレーボトルに重曹水を入れて床に吹き付けてから水拭きするか、雑巾に重曹水を浸して固く絞ってから拭くのがいいでしょう。重曹の成分が残って乾いてしまうと白くなるので、仕上げにしっかり水拭きしてください。なお、頻繁に重曹水を使ってフローリングを掃除する必要はありません。濃度が低い重曹水を使ったとしてもフローリングそのものの劣化やワックスが剥がれる原因となりますし、日常的な軽い汚れは単なる水拭きや中性洗剤の仕様で充分落とせるはずです。どうしても落とせない汚れがある場合や、大掃除のときなどのみ、重曹を使って掃除をするのがおすすめです。3-7.カーペット小さなカーペットは洗濯機に入れて洗うことはできるかもしれないですが、大きめのカーペットの丸ごと洗いは家庭では難しいですよね。 とはいえ、カーペットは掃除をしないとホコリや髪の毛が絡まりやすく、放っておくと異臭を放ったりダニが繁殖してしまったりする場合もあります。そんなカーペット掃除にも重曹が役に立ちます。以下に手軽に行えるお掃除の仕方と、汚れが気になった場合の念入りお掃除の仕方をそれぞれ説明します。お手軽お掃除重曹水スプレーをカーペット全体にまんべんなく吹きつけてから、10分ほど放置して重曹と汚れを馴染ませます。そのあと乾いた雑巾でカーペットをこすれば、重曹の働きによって浮いた汚れが拭き取れます。簡単に行える掃除方法なので、掃除機やフローリングの水拭きなどのついでにこまめに行うようにしましょう。念入りお掃除カーペットが臭い、最近ダニに刺されたような気がするという場合や、大掃除の際は念入り掃除をしましょう。手順は簡単で、重曹を粉末のままカーペット全体に撒き、数時間放置したあとに掃除機を念入りにかけるだけ。重曹が残らないように注意してください。寝る前に重曹を撒き、次の日の朝に掃除機をかけるのが効率的でおすすめです。粉末の重曹は汚れを吸着して消臭する効果が非常に高いので、この方法ならカーペットの嫌な汚れや悪臭を除去することができるはずです。3-8.洗濯これまで重曹を掃除で活用する場合について詳しく説明してきましたが、実は重曹は洗濯に使っても非常に高い効果が得られます。とても便利な上に小さなお子様や肌の弱い方でも安心して使用できるので、簡単に説明します。重曹を洗濯に使う場合は普段使っている液体洗剤と一緒に重曹を使う方法がおすすめです。洗濯物に合った量の洗剤と、重曹1カップを洗濯機に投入していつも通りに洗濯機のスイッチを押すだけでOKです。洗濯機に粉末洗剤用の投入口がある場合は、そこに重曹を入れるようにしましょう。洗剤だけでは落としづらい皮脂汚れによる黄ばみに対しても期待できる上、消臭・殺菌作用もあるので洗濯物の臭いが気になる方にもおすすめです。また、重曹には水を柔らかくする性質があるため、衣類をふんわりと仕上げる柔軟剤としての効果もあります。柔軟剤として使用したい場合は、すすぎの工程で重曹1/2カップを投入すればOKです。市販の柔軟剤は香りが気になる、小さい子供がいるからあまり使いたくない……という方におすすめの使い方です。4.重曹でも取れきれない汚れがある場合は重曹で落ちるのは酸性の汚れのみです。上記でも触れましたが、もし重曹で念入りに掃除をしても取れない汚れがある場合は、クエン酸や市販の洗剤を使って掃除をしてみましょう。しかし、もしそれでも落ちない汚れがある場合は、家庭でも落とせないレベルにまで汚れが蓄積している状態だと思われます。そんなときは、一度プロのハウスクリーニング業者や水回りクリーニング業者に掃除を依頼してみることをおすすめします。プロの道具と技術でいったん汚れを根こそぎきれいにしてもらえば、そのあとの掃除はぐっと楽になるはずですよ。